TOPページ > イオン導入でそばかす対策 > イオン導入の効果

イオン導入の効果

イオン導入でビタミンCを肌に導入すると、肌の奥までビタミンCを届けることができます。
その結果、美白効果が高まり、効果的にしみやそばかすを解消することができます。
イオン化した成分が直接皮膚に浸透しますので、その効果は、経口や塗布より数倍もあると言って良いでしょう。

また、イオン導入は、ビタミンCを導入して美容に使用する他、最近は様々な治療に使用されています。
例えば不整脈、糖尿病などの治療に必要は薬の投与や、歯の治療などで鎮静剤を投与する場合などです。

イオン導入は、薬剤を効果的に体内に取り入れることができる他、注射器を使用するより恐怖心などを抑えることができるので、治療の際に患者の負担を軽減させることもできます。

ただし、イオン導入は体に電流を流すので、体に刺激を与えてしまったり、肌を痛めてしまう恐れもあります。
イオン導入が効果的であっても毎日使用するのはあまりおすすめできません。週に1、2回程度の使用が適当でしょう。

 

▲サイトトップへ戻る

シミ そばかす 対策 化粧品編