TOPページ > イオン導入でそばかす対策 > イオン導入とは

イオン導入とは

イオン導入とは、別名イオントフォレーシスといいますが、肌に弱い電流を流すことによって、様々な成分を浸透しやすくする方法のことです。
イオン導入を行うと、肌に塗布した場合の7~9倍もの効果を得られることができます。最近はしみやそばかすの治療にもイオン導入が利用されることが多くなってきています。

しみやそばかすの治療にはビタミンCが効果的だということはご存知だと思いますが、ビタミンCをイオン導入で肌に染みこませることで、高い効果を得ることができます。

ビタミンCが肌に浸透すると、しみやそばかすが消えるだけではなく、しわや乾燥肌、にきびなどにも効果があります。
また、毛穴が締まって、肌のキメがきれいに整うという嬉しい相乗効果も期待できます。

最近は家庭でできるイオン導入器なども販売されていて、たくさんの人が既にイオン導入の効果を実感しているようです。
しかし、イオン導入は 電流を体に流すため、体質的に使用できない人もいます。
家庭用のイオン導入器であっても、事前に医師に相談することをおすすめします。

 

▲サイトトップへ戻る

シミ そばかす 対策 化粧品編