TOPページ > I2PLでそばかす対策 > I2PL エリプスフレックスとは

I2PL エリプスフレックスとは

I2PL エリプスフレックスとは、I2PL(Intense Dual Pulsed Light)というフラッシュランプを使用してパルス光線を出し、しみやそばかす、しわ、たるみ、くすみ、ニキビなどあらゆる治療に効果があります。

光線治療は、レーザー治療に比べ一度の治療時間を短縮できます。
また、光線治療は 優しい光を肌に当てるので、火傷などを負う心配もなく、一度にあらゆる治療が可能になります。
光線治療は、肌の組織を活性化させるので、肌が持つ本来の力を取り戻すからです。

I2PLは以前より光線治療に使われていましたが、特に I2PL エリプスフレックスは、従来の光線治療よりもより安定した出力で光エネルギーを放出しますので、広範囲に光を当てることができ、照射時間も短くて済みます。
より肌への負担を軽くした光線治療です。

しかし、I2PL エリプスフレックスは、低出力で弱い光を肌に当てて治療をするため、レーザー治療のように1回の治療で終了することは少なく、5回ほどの治療を必要とします。
時間がかかっても良いので、肌に負担をかけずにしみやそばかすなどの治療をしたいという人におすすめの治療です。

 

▲サイトトップへ戻る

シミ そばかす 対策 化粧品編