TOPページ > アレキサンドライトレーザーでそばかす対策 > アレキサンドライトレーザーの効果

アレキサンドライトレーザーの効果

アレキサンドライトレーザーは脱毛のレーザーとして知られていますが、メラニン色素だけに反応するという特色があるので、あらゆるしみやそばかすの治療にも効果を発揮します。

アレキサンドライトレーザーで治療できるものは一般的なしみ、そばかすの他、老人性のしみ、青アザ、茶アザなどですが、アレキサンドライトレーザーはメラニン色素だけに反応しますが、出力の強さや照射時間などを調節することによって、あらゆるしみやそばかすを治療することができます。

しかも、アレキサンドライトレーザーを利用すると、肌へのリスクを最小限に抑えることができるので、肌が弱い方でも治療を受けることができます。
ただし、肝斑の治療にはしみが逆に濃くなる可能性があるので適しません。

アレキサンドライトレーザーは、このようにしみやそばかすを低リスクで効果的に治療できますが、効果の現れ方には 個人差があり、しみやそばかすの色が薄くなる程度だったり、全く効果が現れない場合もあります。
医師に相談して意見を聞くなどしてから治療は受けた方が良いでしょう。

 

▲サイトトップへ戻る

シミ そばかす 対策 化粧品編