TOPページ > ルビーレーザーでそばかす対策 > Qスイッチ ルビーレーザーとは

Qスイッチ ルビーレーザーとは

Qスイッチ ルビーレーザーとは、694nmの光をしみやそばかすに照射して治療する方法です。
694nmの光は黒いものにしか反応しないので、他の肌を傷つけることなく、しみやそばかす、あざ、ほくろなどを効果的に除去できます。

また、Qスイッチレーザーは短時間の照射時間で済みますので、痛みも少なく、火傷などを負う心配もありません。
ほとんど傷跡を残すことなくしみやそばかすを無くすことが可能です。

Qスイッチレーザーは、 今までのレーザー治療の中でも一番しみやそばかすの治療に適していると言われています。
ほとんどのしみやそばかすに有効なレーザーです。
照射時間や強さを細かく設定することができ、治療を受ける人に合わせて調節するすることもできますので、肌が弱い方でも安心して治療を受けることができます。

しかし、しみが肝斑の場合はしみを悪化させてしまう恐れがありますので使用することはできません。
普通のしみと肝斑のしみが混在している場合は、どのような治療を行うか医師と相談して決めるようにしましょう。

 

▲サイトトップへ戻る

シミ そばかす 対策 化粧品編